時期で値段は変わる

バス

相場と注意点

格安バスとは、全国の主要な都市を格安の値段で結ぶ長距離バスのことです。新幹線などの他の方法と比べて、三分の二から半額ほどで移動することができます。そのかわり時間はかかり、長距離だと夜出発して朝到着するという夜行型の格安バスも多くみられます。格安バスの費用相場は時期によって異なります。距離が伸びれば伸びるほど費用が高くなるのはある意味当然ですが、大型連休の時期や盆正月、金曜日の夜などは格安バスにとってのハイシーズンとなるので費用相場も高くなります。また、東京ー大阪間や、東京ー名古屋間、名古屋ー大阪間などの主要な大都市間は数多くの格安バス会社が参入しているため、その分価格競争も激しく、より安い会社が見つかりやすいということもあります。意外と地方だと距離にしては高めの費用相場であることもあり、距離と時期だけで決まるわけではありません。ネットから探すと最安値は簡単に探せるので、行く時期が決まったらなるべく早く探し、最安値を知っておくと役立つでしょう。また格安バスといっても最近ではかなり設備が充実したバスも多くみられます。三列シートでゆったりしていたり、リクライニングが水平近くになったり、個室のようにカーテンが仕切れたりなどといった設備です。こうした豪華な設備があるとその分費用は高くなります。最安値を求めるのならば必要ないかもしれませんが、長距離移動となるとかなり体力的には疲れるので、こうした設備も考慮すべきでしょう。

Copyright© 2018 旅行には格安バスがオススメ【ネットなら割引の有無も確認可能】 All Rights Reserved.